人生はオタク

防弾少年団の幸せを本気で願ってるんだよ!

一重の救世主~RedVelvetスルギちゃんのメイクをやってみた~

 こんにちは!

 

さて、さっそくですが

Red Velvetのカンスルギちゃん、いやスルギ様

 

f:id:leand:20180101225855j:plain

 

スルギちゃんといえば、

一重美人ですよねー!

 

f:id:leand:20180101230728j:plain

まじでかわいい。。。。

 

最近は世界で最も美しい顔の23位にも選ばれてました。

 

 

話がかわって、わたしは奥二重なのですが

誰に聞いても「え?一重でしょ?」って言われるくらい腫れぼったい目をしてます。

 

これでも上向いたら二重の線あるんだよー。

 

で、まあこんなわたしなので雑誌とかyoutuberの方がされているメイクをそっくりそのまま真似ても

超腫れぼったい目になったり似合わないことが多いのです。

 

てなわけで、今回はわたしのこの目をいかして、

一重美人スルギちゃんのメイクを真似てみたいと思います!!!

 

ほとんど実験的な内容のブログなのでそのへん宜しくお願いします!笑

 

 

 

スルギちゃんといえばこんなメイク↓

 

f:id:leand:20180101230905j:plain

 

f:id:leand:20180101230910j:plain

 

アイラインを長めにひいて、マスカラもボリュームを出し、下瞼もがっつりとメイクする

横幅メイクが特徴かなと思います。

 

 

 

今回はこのスルギちゃんのメイクがかわいかったのでなんとな~く参考にしました! 

f:id:leand:20180102000157j:plain

メイクがわかりにくくてすみません笑

2017年の12月29日歌謡大賞の時です!
 

 

 

出来上がりこんな感じ↓

f:id:leand:20180117204839j:image

 

f:id:leand:20180117204434j:image

 

完成度に関しては目をつむってください^^

夜にメイクしたので思いっきり電気の下で撮りました。。

スウォッチブログではないので許してください!

 

大した仕上がり工程ではないのでメイク工程は詳しく説明できないんですが笑

 

 

 

まず使用コスメ↓

f:id:leand:20180117204546j:image

 

正直使用コスメはなんでもいいと思いますが紹介だけ!

①LUNASOL 左側のみ使用

②ADDICTION 92マリアージュ

③CEZANNE

④Etude House

 

 

ではなんとな~くなメイク工程を説明していきたいと思いますっ!

 

 

 f:id:leand:20180117205013j:image

・まずはアイホール全体に、目を開いたときギリギリ見えるところくらいまで①のマットなシャドウをのせます。

このルナソルびみょーにラメ入ってるんですが笑 ここで使用する色はできるだけマットなシャドウが良いかなーと思います。派手な色やラメがたくさんはいってるものは、ものによりますが目を腫れぼったく見せてしまうことがあるので。

 

 

①のシャドウをアイラインをひくような感じでのせます。

粉がのりにくい人はシャドウベースを使うといいと思います!わたしものらなくて苦労したので広めにシャドウベース塗りました。

あと、手はもちろんw チップよりも、先が細めのシャドウブラシか、アイブロウブラシを使ってひくといい感じに仕上がります。

わたしはKATEのアイブロウパウダーについてるちっこいブラシを使いました。

 

 

③の一番左のシャドウを下まぶた全体に載せます。

シャドウをのせたら、④のスティックシャドウを同じ範囲に思いっきりぐりぐりのせます。このシャドウ使いやすいしかわいいしすきー!

 

 

・後は②のパールシャドウを上瞼にはこれまた目をあけてギリギリ見えるところくらいまでポンポンとのせて、下瞼にはちょんちょんと3点置きくらいします。

 

 

・アイラインはがっつり引かず、インラインとしてまつげとまつげの間を茶色のアイライナーで埋めました。

 

・仕上げにまつげをしっかりあげて、目尻を多めにバシバシマスカラをします。(下まつげも!)

番号ふってないですがオペラのマイラッシュめっちゃお気に入りです!滲まないしブラシが細くてマスカラしやすい…。 

 

以上で完成です!

 

完成度がどっか遠くにいっちゃってますが、ゆるい目で見て頂けますと有難いです!

 

色んなとこで言われてますが、一重の人は縦でなく、横を意識してメイクをするとデカ目に見えやすいと思います。

 

お手本にしたスルギちゃんのこのメイクは舞台用だと思うので普段にはすっごい派手かと思いますが、

今回わたしも少し薄めの色で挑戦してますので

眉も肌も唇もびしっと決めたメイクをすればそこまで浮かないと思いますよー!

 

 

わかりにくい&完成度が行方不明なメイクブログだったと思いますが最後まで読んでくださった方がいらっしゃいましたらありがとうございます!

 

またぼちぼちメイクについても書いていきたいと思いますー!

 

では!